リンパ浮腫の検査方法 | リンパ浮腫の原因・症状・治療法などの総合情報サイトです。

リンパ浮腫の検査方法

リンパ浮腫はどんな方法で検査するの?

リンパ浮腫の検査方法には何があるの?

リンパ浮腫の診断は問診と診察(触診)だけでも可能ですが、状態をより詳しく診断するために特殊な検査を行う場合があります。どの部分にたまっているかなど、浮腫の状態を判断するためにCTや超音波検査を行います。また、リンパ管を直接見る検査もあり、もっとも広く行われているのがインドシアニングリーン検査とリンパシンチグラフィーという検査です。
SPECT(スペクト)やMRリンフォグラフィー(MRIによるリンパ管撮影)も優れた検査です。
(※ただし、実施できる施設は限られます。)
また、最新の超音波検査装置(エコー)ではリンパ管を直接映し出すことができるものもあります。
それぞれに長所・短所があり、医師および医療機関によって実施する検査は異なります。

詳しい検査方法を知ろう!

インドシアニングリーン(ICG)検査

インドシアニングリーン(ICG)という緑色の薬剤を、むくんでいる指の付け根などに注射します。インドシアニングリーンはリンパ管に取り込まれ、心臓に向かって流れます。赤い光線を当てると、特殊なカメラを通してその流れをみることが可能です。流れが悪い部分、リンパ液が漏れている部分には、特徴的な滲んだような像がみえます。リンパ管吻合術などの手術を行う際、リンパ管を探すために行うことがあります。
左足のリンパ浮腫のインドシアニングリーン検査
足背に注射した造影剤がリンパ管を流れて光る筋として見える。 ふくらはぎと膝に流れの悪い部分があり、造影剤がにじんで見える。
インドシアニングリーン(ICG)検査

リンパシンチグラフィー

放射能をもつ薬剤(アイソトープ)を指の付け根などに注射し、リンパ管に取り込まれて流れる様子をシンチカメラという装置で撮影。流れている場所は筋状に、むくんでいる場所は雲のようにみえます。アイソトープには複数種あり、よく知られているのはフチン酸テクネシウム、ヒトアルブミンテクネシウムなどです。インドシアニングリーン検査と似ていますが、インドシアニングリーン検査は、狭い範囲を詳しくみることに適しており、リンパシンチグラフィーは全体の傾向をつかむのに適しています。一般的にアイソトープが筋状に見えるほど早期と診断されます。
(右)前面からの撮影。右足の流れは良好だが、左足内側のルートは消滅して、代わりに足の外側の流れが生じている。左足の膝の外側と内ももに浮腫が見られる。
(左)後面からの撮影。裏返しで観察できる。
リンパシンチグラフィー

SPECT/CT(スペクト/CT)

リンパシンチグラフィーと同様に、アイソトープを足のゆびの付け根に注射して撮影します。
断層撮影(輪切り映像)ができ、CT画像と組み合わせるので、リンパシンチグラフィーよりも立体的な位置関係の把握に優れています。本来は脳や心臓などの検査であるため、現時点(2018年3月)では、リンパ浮腫に対しては保険が適用されません。
(左)リンパシンチグラフィーと(右)SPECT/CTの画像。リンパ管とリンパ浮腫が赤く描かれている。筋肉や骨、血管との位置関係がよくわかる。
(Weiss et al. Korean J Radiol 16(1), Jan/Feb 2015より転載)
SPECT/CT(スペクト/CT)

MRリンフォグラフィー

リンパ管がよく見える条件でMRIを撮影し、画像処理を行ってリンパ管を画像化します。
造影剤が流れ込まないリンパ管も撮影できるため、ほかの検査に比べて細かい部分まで観察できるとされています。現時点(2018年3月)では、限られた施設でのみ実施可能です。
MRリンフォグラフィーによる左下肢リンパ浮腫のリンパ管撮影。 左足内側に数珠状に拡張したリンパ管がよくみえる。
https://doi.org/10.1371/journal.pone.0050319.g002 より転載)
MRリンフォグラフィー

超音波検査

一般的な超音波検査装置を用いて、皮下のリンパ浮腫の貯留状態や、合併症でみられる深部静脈血栓症の有無などを診断することが可能です。皮膚や脂肪の状態の観察により、リンパ浮腫のおよその状態を知ることができます。最近では、通常の超音波検査よりも高い周波数(およそ40~70MHz)の超音波を用いることで、直接リンパ管を映すことができるようになりました。
皮下脂肪内にたまったリンパ液が黒く映る。皮膚と脂肪の状態もわかる。
リンパ浮腫が進行すると、脂肪が線維化して白っぽく濁って映り、皮膚と脂肪の境界もぼやけてみえるようになる。
超音波検査
  • リンパ浮腫の 症状って?リンパ浮腫の 症状って?
  • リンパ浮腫に なる原因は? 起こりやすい 部位は?リンパ浮腫に なる原因は? 起こりやすい 部位は?
  • リンパ浮腫の 治療法は?リンパ浮腫の 治療法は?